1. TOP
  2. Web学習法
  3. 2014年度 12月WordBench京都 勉強会。WordPressの基本動作とテーマ構成について記憶がよみがえりました!

2014年度 12月WordBench京都 勉強会。WordPressの基本動作とテーマ構成について記憶がよみがえりました!

Wapuu

kyoto_station

WordBench京都の勉強会に行ってきました。WordPressを毎日使っているわりには、WordPressの基本動作や構成ファイルについて、記憶がすっぽり抜けています。

WordPressの「キホンのキ」について勉強してきましたので、記憶に残っている限り書き残しておきます。

WordPressとは?

オープンソースのブログソフトウェアのこと。WordPressのテーマシステムを使うと、ブログの着せ替えができる。

公式テーマについて

  • Twenty Thirteen(2013)、Twenty Fouteen(2014)、Twenty Fifteen(2015)など

公式テーマを使うメリット

  • 公式テーマだけで2864個(野良テーマよりセキュリティが安全。プラグインが動かなかったりする)
  • 公式テーマにはタグが付けられているので、色やレイアウトの好みが選べる

wbkyoto12_1

  • [管理画面]→[テーマを追加]→[特徴フィルタ]で絞り込みが可能。その他アクセシビリティ対応できる

WordPressのテンプレート

WordPressのファイルの構成と、カスタマイズのためのファイル理解。

スタイルシート(style.css)

  • WordPressで作ったWebサイトのレイアウト

WordPressテンプレートファイル

  • Webページとして表示する情報をデータベースから取得。index.php,archive.php,404.phpなど。

テーマ関数ファイル

  • オプションの関数が含まれている(function.php)

テーマ関数ファイル or プラグインか?

kyoto_station

  • テーマ関数ファイル→ファイルは基本的にプラグインのような動作ができる
  • サイドバー、ナビゲーションメニュー、投稿サムネイル、投稿フォーマット、カスタムヘッダー、カスタム背景などテーマ機能の追加
  • テーマ(デザイン)に依存する機能はfunctons.phpで追加
  • テーマ(デザイン)に依存しない機能はプラグイン化
  • テーマが変わっても必要な追加機能は、プラグイン化する。テーマを変えても使いたい追加機能はプラグイン化しておく方が便利

Twenty Fifteenのテーマについて、管理画面から[外観]→[テーマ]→[ライブプレビュー]にすると、キャプチャ画像のようになります。すでに使っていたプラグインは引き継いでもらえます。

WordPressテンプレートファイルの階層

wbkyoto12_2

テンプレートを改変するときに、テンプレート階層について理解する必要がある。ファイル名に規則がある(テンプレート階層、インクルードタグ)。

全部覚える必要はなく、テンプレート階層図の見かたを覚える

サイトにアクセスしたときの動作

  • 1.ページの種類をURLで判断
  • 2.テンプレート(index.php,archive.php,author.php,404.phpなど)選定
  • 3.ページを生成

優先度の高いファイルから表示される

wbkyoto12_3

  • 例えば、作成者アーカイブが表示される優先順位は、author.php→archive.php→index.php。
  • アーカイブページの下には、カスタムタクソノミーページ、カテゴリーアーカイブページ、タグアーカイブ、作成者アーカイブ、日付アーカイブ、カスタム投稿タイプアーカイブページがある
  • 最初は下の階層のファイルから使うと手間が少ない
  • 階層に分けるのは管理する手間を減らすため。同じようなデザインのページを作るときにラクになる

インクルードタグについて

ヘッダーやフッターなど共通部分(<header></header>や<footer></footer>)はパーツ化(header.php、sidebar.php、footer.php)して組み込む。

そのためにインクルード(外部ファイルの読み込み)している。get_header()、get_footer()でheader.php、get_sidebar()、footer.phpなどを読み込む

その他タグ

  • get_search_form()、comments_template()など

カスタムテンプレート

  • comments_template()
  • 標準以外のパーツ(header.php,sidebar.php,footer.php)を作りたいときに使う

投稿フォーマット

  • get post format()
  • テーマが投稿表示をカスタマイズする際に使えるメタ情報を指します

個人的な感想

テーマ関数ファイル、テンプレートとかテンプレート階層って、何となく聞いたことはあります。ですがあくまで「何となく」です。

ふだん、WordPressに関しては、ブログ記事を書くことに集中しているのすぐ忘れてしまいます。

直接、モデレーターの方から話を聞くことで、WordPressの基本動作や構成ファイルについて再認識ができました。関係者のみなさま、ありがとうございました!

〔参考サイト〕