1. TOP
  2. インフラ
  3. レンタルサーバーへの道1~学習用サーバーを買ってみたよ!

レンタルサーバーへの道1~学習用サーバーを買ってみたよ!

|
シャープのメビウス

このエコテキブログは、さくらのレンタルサーバーを使って、表示しています。
WordPressの勉強会なんかに顔を出していると、結構フツーにレンタルサーバー
使いこなしている人がごろごろいてたりするんで、

「んなもん簡単やろう!」

と言う感覚に陥りがちですが、
ズブの素人であるおっちゃんからすると、
使いこなすようになるまで、結構しんどい…。

レンタルサーバーといえどネットワークやサーバーなどの
「インフラ」と呼ばれる知識(と多少の経験)が必要だと思います。

で、レンタルサーバー借りる以前に、友人を通してPCを購入!
お値段は、なんと3,000円!(OSとしてのWindowsは入ってません)

開発環境を作っては壊し、作っては壊し、作っては壊し、
最悪インストール&再インストールするには、もってこいの価格!

linuxserver

具体的には、シャープのメビウスを使っていますが、
アマゾンの商品検索で「中古パソコン」とたたけば、「最悪、ぶっ壊れても構わない」と開き直れる価格のPCがあるかもしれません。

 

聞くと世間ではVagarantなどの仮想開発環境が、何かと噂になっていますが、
仮想開発環境がどうしても分かりにくいという人は、リアルに開発環境を
構築してみるのも手ではないでしょうか?