1. TOP
  2. インフラ
  3. GitHub
  4. 【質問】本番環境(さくらのVPS)でgit init したときに出力される’????’って何でしょうか?

【質問】本番環境(さくらのVPS)でgit init したときに出力される’????’って何でしょうか?

|
git_init_question_mark_wordpress_2

Gitの使い方に関して以下のことについてご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示を願います。

質問の主旨

$ git init
/var/www/hogehoge/e-yota-ec/.git: ????????

WordPressが入ったバーチャルホストのディレクトリでgitを使おうとしたら、これまでに見たことがない表示がされます。この“????????”は何を意味するのでしょうか?

また、この状態でどのようにすれば作業用ユーザとしてGitを使えるようになるのでしょうか?

質問の補足

上記の質問について下記の通り質問の補足をいたします。

その1

$ git version
git version 1.8.3.1

Gitはすでにインストール済みです。またGitのバージョンは上記の通りです。

その2

e-yota-ecディレクトリの直下にはWordPressを構成するディレクトリやファイル群を保存しています。冒頭の画像でモザイクをかけている箇所は、作業用ユーザのグループ名が記載されています。

その3

“git init クエスチョンマーク”でGoogle検索をかけてみましたが、今回の質問に関わるような記事はヒットしませんでした。

その4

サーバーは「さくらのVPS」を使用しています。

その5

経験上、作業用ユーザからrootユーザに昇格すると、git initができるかもしれません。ただ管理者権限でGitコマンドを操作するのもあまりよろしくないと思います。できるだけ作業用ユーザでGitコマンドを実行したいと考えています。

以上、よろしくお願い申し上げます。

2017年11月29日(水) 17:30追記

Facebookのお友だちから以下のページを紹介していただきました。”????????”の表示はマルチバイトによる文字化けであると考えられます。確かにこのサーバーでは、こちらの記事にある通り日本語化を行なっています。

このページに基づいて下記のコマンドを実行しました。

$ pwd
/var/www/hogehoge
$ ls -la
drwxr-xr-x  5 root root 4096 10月 17 13:57 e-yota-ec

$ sudo chmod g+w e-yota-ec
drwxrwxr-x  5 root root 4096 10月 17 13:57 e-yota-ec

$ cd e-yota-ec
$ sudo usermod -a -G apache myusername

$ git init
/var/www/hogehoge/e-yota-ec/.git: ????????

WordPress一式が入っているe-yota-ecディレクトリのグループに書き込み権限を与えて、ユーザーのアカウント情報を変更するコマンドであるusermodにオプションを与えて実行しました。その後にgit initを実行しましたが、やはり初期化できません。苦戦しております。

2017年11月30日(木) 8:30追記

git_init_question_mark_wordpress_2

ありがたいことに同じFacebookのお友だちからアドバイスをいただき、”git init”を実行することができるようになりました。手順は以下の通りです。

# pwd
/var/www/hogehoge

# ls -la
drwxrwxr-x  5 root root 4096 10月 17 13:57 e-yota-ec

# chmod 755 e-yota-ec
# chown apache:echizenya e-yota-ec
drwxr-xr-x  5 apache myusername 4096 10月 17 13:57 e-yota-ec

# cd e-yota-ec
# git init
Initialized empty Git repository in /var/www/public_html/e-yota-ec/.git/

ポイントは2点です。rootユーザで以下の作業を行います。

  • WordPressがインストールされているディレクトリの権限を”755″にする
  • WordPressがインストールされているディレクトリのユーザ名とグループ名を”apache:(作業用ユーザ名)”とする。

関係者のみなさま、ありがとうございました!