1. TOPTOP
  2. Webサービス
  3. PayPal
  4. PayPalの個人間送金をキャンセルする方法〜送金をキャンセルできるのは送金先がPayPalアカウント(口座)を開設していない場合のみ

PayPalの個人間送金をキャンセルする方法〜送金をキャンセルできるのは送金先がPayPalアカウント(口座)を開設していない場合のみ

paypal_kojinkan_sokin_cancel_0

以前、PayPalで個人間送金をする方法を紹介しました。

PayPalの個人間送金をキャンセルする方法

今回の記事ではその個人間送金をキャンセルする方法をご紹介します。ただし送金元の送金をキャンセルできるのは、送金先がPayPalアカウント(口座)を開設していない場合に限ります。

PCによるキャンセルの操作

PayPalの個人間送金をキャンセルする操作は、PCから行います。

paypal_kojinkan_sokin_cancel_1

PayPalのログイン画面から管理画面にログインします。ナビメニューの[取引履歴]をクリックします。

paypal_kojinkan_sokin_cancel_2

[未受領]と記された行にある[キャンセル]ボタンをクリックします。

paypal_kojinkan_sokin_cancel_3

「支払いの確認」という画面が表示されます。キャンセルする内容をよく確認した上で[支払いをキャンセル]のボタンをクリックします。

paypal_kojinkan_sokin_cancel_4

[支払いをキャンセル]のボタンをクリックすると「取引の詳細」の画面に遷移します。個人間送金がキャンセルされたことが分かります。

スマホからはキャンセルの操作はできない

ちなみにスマホからもキャンセルの操作できるかどうか確認しましたが、該当する操作は見つけることはできませんでした。おそらくスマホからはキャンセルができない仕様になっていると思われます(2019年10月17日現在)。