1. TOPTOP
  2. Web学習法
  3. WordCamp English #wcosaka2019 #wordcamp

WordCamp English #wcosaka2019 #wordcamp

wordcamp_english_phrase_0

タイトルは“WordCamp English”です。と言っても、イギリスのイングランド(England)地方で行うWordCampの告知記事ではありません。この記事はWordCamp Osaka 2019 AdventCalenderの2020年1月7日(火)分の記事です。悪しからずご了承ください。

“WordCamp English”の目的

2020年以降も日本国内のどこかでWordCampが開催されるかもしれません。”WordCamp English”を書く目的は、WorCampに参加される日本語話者の方が英語話者の参加者と積極的に交友を深めることにあります。

この記事を読んだあなたは、2020年以降のWordCampで必ず英語話者の参加者に話しかけなければなりません。

“WordCamp English” まとめ9選

自分は2019年11月からDMM英会話で英会話の学習を始めて、この記事を公開した時点でもなお学習を続けています。その力試しもかねて、日本で開催されるWordCampで使えそうな英語フレーズ集を作成しました(スポンサー担当実行委員としてのタスクもこなしながら)。

各フレーズはDMM英会話の数人の先生によって複数チェックが入っていますので、英語表現としてまず間違いないでしょう。

1. 意思疎通ができる言語の確認をするフレーズ

May I speak in Japanese?

日本語で話しても大丈夫ですか?

Yesの場合

Thank you, I speak in Japanese.

ありがとうございます。では私は日本語を話します。

Noの場合

Sorry, I can not speak in English very well.
If you have any questions, I will call the staff for English interpreter.
Please wait for a moment.

恐れ入ります。私は英語を話すことができません。何かお困りごとがあれば通訳担当のボランティアスタッフをお呼びします。少々お待ちくださいませ。

どうしても通訳ボランティアが見つからない場合

Sorry, I looked for the staff for interpreter, I can not call the staff.
If it’s not a problem, could you write down what you hope on this paper(editor)?
I can undestand a little in English by writing.

恐れ入ります。会場をくまなく探しまたが、通訳ボランティア担当のボランティアスタッフを見つけることができませんでした。もしよろしければお困りごとをこちらの紙に書いていただけませんか?筆談による英語ならば少しはわかります。

2. 英語話者がお手洗いに行きたい場合のフレーズ

Where is the restroom(bathroom)?

お手洗いはどこにありますか?

I will guide the restroom(I will show the restroom.)

お手洗いまでご案内します。

3. 体調が悪そうなかたにたずねるときのフレーズ

I don’t feel good...(I feel sick...)

体調が悪いんですが…

Are you in bad? 
May I call the staff for interpreter or a doctor?

いかがなされましたか?すぐに通訳専門のスタッフか医師をお呼びしましょうか?

4. お昼ごはんを食べるための休憩時間帯を聞かれたときのフレーズ

When is the lunch break?

お昼休憩の時間帯いつですか?

The lunch break is from 12:30pm to 1:20pm.

お昼休憩の時間帯は午後12時30分から13時20分までです。

5. 英語話者が会場内で何か困っている様子を見たときのフレーズ

May I help you?(Do you need any help?)
There are some interpreter who can help you.

何かお伺いしましょうか?必要であれば通訳専門のスタッフをお連れします。

6. 登壇前の英語話者を励ますときのフレーズ

I wish you a best of luck!
I’m looking forward to listening your presentaion.

プレゼン頑張ってください。あなたのプレゼンをよく聞いておきますね。

7. 登壇後の英語話者に感謝の言葉をかけるときのフレーズ

Thank you for your presentation!
I was very interested in your presentation.

お疲れ様でした。あなたのお話はとても興味深いものでした。

8. JR大阪駅からJR関西国際空港駅までの乗り換え案内をするフレーズ

How should I go from JR Osaka Station to JR KIX Station?

JR大阪駅からJR関西空港駅まで行くためにはどうすれば良いでしょうか?

First please go to platform NO.1 at JR Osaka Station.
Please take the Hanwa-Line bound for Kanku Rapid Service and KIX which departs from platform NO.1.

まずJR大阪駅の1番のりばに行ってください。1番のりばから発車する阪和線の関空快速・関西国際空港駅行きにご乗車ください。

9. イベント終了後にあいさつをするときのフレーズ

I’m looking foward to seeing you again someday at WordCamp.

またいつかどこかのWordCampでお会いすることを楽しみにしています。

WordCamp Englishの元ネタ

ちなみにこれらのフレーズ集の元ネタは2019年12月8日に書いたこちらの記事です。他にもWordCampを開催するときに必要になるであろう、フレーズを多数紹介しています。

「そういうお前はどうなんだ?」

ここまで記事をあっためてしまうと、「そういうお前は英語話者の方と交友を深めてきたのか?」というツッコミがあちこちから飛んできそうですね。

もちろん自分もちゃんと交友を深めてきましたよ。コントリビューターデイ・セッションデイ・懇親会で英語話者の方に自己アピールしまくってきました。

登壇者のTwitterアカウントを相互フォロー状態に

具体例をひとつ挙げましょう。自分のTwitterアカウント(@echizenya_yota)と、Ana García López(@AnaGarciaLop)さんのアカウントを確認してください。相互フォローの状態になっていますよね。自分はAnaさんのセッションが終わったあとにお互いの自己紹介もかねて名刺を差し上げました。

そのときに“May I follow your twitter’s account?”と申し上げると、Anaさんが名刺を見ながらご自身のスマホで@echizenya_yotaを先にフォローしてくださいました(自分の名刺にはTwitterのURLを記載しています)。

ね、英語話者の方と親睦を深めることってとても簡単でしょう。