1. TOPTOP
  2. Web学習法
  3. DMM英会話
  4. 【DMM英会話 感想】”No worry!(気にしないで)”2019年11月10日(日)のレッスン #DMM英会話 #OWDDM #meetup

【DMM英会話 感想】”No worry!(気にしないで)”2019年11月10日(日)のレッスン #DMM英会話 #OWDDM #meetup

|

dmm-en_20191110_0

本日はDMM英会話第5回目のレッスンです。担当はM先生でした。前回のレッスンでは今の自分にとって少ししんどい内容だったので、中級編の”Jobs (Occupations)”のレッスンをしていただきました。

M先生のレッスンの感想

M先生のレッスンを受けて良かったと思う点は、リスニングやヒアリングができない自分のために、発言内容を単語・句・文の単位ごとに分けてくれたことです(ちなみに今の私は2つ以上の文で構成される文章になると、全く聞き取ることができません)。

自分は教材の進度は気にしていません。むしろ講師の発言を聞き取ることや意味を理解することに重きを置いています。日本語でも英語でも相手の言ったことについて、分かったふりをして実はよく理解していないことは大変失礼であると考えています。

したがって最初のうちは

Could you speak one more time?
What do you mean by that?
Could you speak more slowly?
I beg your perdon?

と話しかけてみて相手の発言や意味を細かく確認するつもりです。

今回参考になったフレーズ “No worry”

“No worry”とは相手の軽い失敗に対して、「気にせんでええよ」とか「かめへん、かめへん」という意味です(いずれも大阪弁)。同じ意味のフレーズとして“Don’t worry”があります。

日本人講師ならではのメリット

ところで”Don’t worry”であれば、特に英会話を勉強していない日本人でも理解はできるでしょう。ですが実際にその場面になると、”No worry”や”Don’t worry”などのとっさのフレーズは出てきません。

I think that There is many merrit in Japanese lesson by DMM Eikaiwa. 
One of them is to learn the detail of sentence, word and idiom.

細かいフレーズについて詳細な意味を教わることで、とっさのフレーズを話せるようにすることは、日本人講師ならではのメリットであると思います。

Thank you for your support! See you soon.