1. TOP
  2. あれこれ
  3. 大河ドラマアンコール「軍師官兵衛」の次を三たび予想~2019年度大河ドラマ再放送について

大河ドラマアンコール「軍師官兵衛」の次を三たび予想~2019年度大河ドラマ再放送について

|

nhk_bs_taiga_encore_2019_gunshikanbee_next_3_0

NHK BSプレミアムで毎週日曜日の12時から放送されている、大河ドラマアンコール「軍師官兵衛」が第45話まで終了しました。豊臣秀吉が亡くなったため大御所俳優の竹中直人さんがお役ご免となりました。

徳川家康と黒田官兵衛がダークヒーローに

2019年2月16日(日)放送予定の「第46話 家康動く」では徳川家康(寺尾聰さん)が天下取りの野望をむき出しにして、五奉行の一人である石田三成(田中圭さん)との対立をますます深めていきます。

このあとどのようなストーリー展開になるか、たいていの方はご存知でしょう。主要な登場人物はすべて天下取りへの野望をあらわにした、主人公の黒田官兵衛までも九州地方でダークヒーローに染まっていくという展開です。

「穴馬」の平安時代末期〜室町時代

ところで、当エコテキブログではすでに2回に渡り、「軍師官兵衛」の次に再放送される大河ドラマアンコールを予想しました。

これらの記事で予想した番組は「戦国もの」と「幕末もの」です。大河ドラマを競馬に例えると、「戦国もの」は本命馬で、「幕末もの」は対抗馬となります。大河ドラマが競馬ならば穴馬がいてもおかしくありませんね。大河ドラマの穴馬となると平安時代から室町時代ぐらいまでが相当するでしょう。

穴馬は2012年の「平清盛」

となると以下のような番組が再放送番組の候補に上がるのではないでしょうか。

  • 「太平記」(1991年放送 主演:真田広之さん)
  • 「花の乱」(1994年放送 主演:三田佳子さん)
  • 「北条時宗」(2001年放送 主演:和泉元彌さん)
  • 「義経」(2005年放送 主演:滝沢秀明さん)

もっとも個人的には平安時代から室町時代の大河ドラマを再放送するならば、「平清盛」(2012年放送 主演:松山ケンイチさん)が再放送されることを予想しています。理由は比較的に近年に放送されたことと、話が分かりにくかったからです。

保元・平治の乱のあたりは特に分かりにくかったですね。王家の身内や同じ姓の貴族や武士が、敵味方に分かれて戦ってましたから。2回目の放送であれば視聴者の理解が追いつくのではないでしょうか。

「分かりにくかったドラマ」をもう一度再現することは、再放送番組の冥利に尽きると思います。

【2019年3月1日追記】次は「葵 徳川三代」に

2019年度大河ドラマアンコールは「葵 徳川三代」に決定〜「軍師官兵衛」の次の大河ドラマアンコール

NHKドラマの公式Webサイトが2019年2月25日(月)に公開した再放送情報のページによりますと、2019年度の大河ドラマアンコールが「葵 徳川三代」に決定したことが明らかになりました。詳細は上記の記事にまとめています。ご興味のある方はぜひご覧ください。