1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. 伊原六花さん NHK朝ドラ「なつぞら」に第10週 から森田桃代(モモッチ)役として出演 #伊原六花 #なつぞら #森田桃代 #モモッチ

伊原六花さん NHK朝ドラ「なつぞら」に第10週 から森田桃代(モモッチ)役として出演 #伊原六花 #なつぞら #森田桃代 #モモッチ

natsuzora_ihararikka_momotti_model_5_0

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の第10週 なつよ、絵に命を与えよ」(第55回)で、俳優の伊原六花さんが奥原なつの同僚役・森田桃代(通称:モモッチ)として登場されました。主人公の奥原なつは東洋動画の仕上課に配属され、森田桃代とは席が隣同士の関係です。

「白蛇姫」は「白蛇伝」がベースの可能性あり

先日エコテキブログでは、奥原なつは原画担当で森田桃代は彩色担当という予測記事を書きました。奥原なつは第9週の段階で仕上担当として東洋動画に入社することが決まりましたので、その予測は外れました。

NHK朝ドラ「なつぞら」の森田桃代(伊原六花さん)は彩色担当で最初の作品は「白蛇伝」がベースか〜「アニメーションの色職人」より #伊原六花 #なつぞら #森田桃代

ただ2人が最初に手がける作品は「白蛇伝」がベースになっていることは正解かもしれません。第10週は日本最初のカラーアニメーションとなる「白蛇姫」の制作をしているところから、お話が始まりましたので。第56回以降も2人がどんな関係になっていくのか目が離せません。