1. TOP
  2. Webサービス
  3. エンジェルス・大谷翔平選手が故障者リストからベンチ入りメンバーに復帰 7月4日(日本時間7月5日)のマリナーズ戦で6番・DHとして先発出場 #大谷翔平 #ShoTime

エンジェルス・大谷翔平選手が故障者リストからベンチ入りメンバーに復帰 7月4日(日本時間7月5日)のマリナーズ戦で6番・DHとして先発出場 #大谷翔平 #ShoTime

|

メジャーリーグ・ロサンゼルスエンジェルスの大谷翔平選手が、7月4日(日本時間7月3日)にシアトルマリナーズ戦(セーフィコフィールド)で6番・DHとして先発出場することが決まりました。

フリーバッティング再開からすぐに先発復帰

大谷選手がDL(Disabled List = 故障者リスト)から外れ、マリナーズ戦でから先発出場することは、アメリカ西海岸のスポーツメディアを中心に大きく報じられています。

エンジェルス・大谷翔平選手の打者復帰は7月12日(日本時間7月13日)のシアトルマリナーズ戦からか!? #大谷翔平 #ShoTime

DL入りした大谷選手といえば、6月末にフリーバッティングの練習を再開したところです。そこからシートバッティング、走塁の練習、代打として1打席限定の試合出場を経て、本格的に「打者復帰」するかと思っていたのですが。

いきなり「6番・DH」ということは、エンジェルスの首脳陣は大谷選手の長打に大きな期待を寄せている姿勢がうかがえます。

大谷選手のバッティングで順位浮上を!

angels_ohtani_hit_no6_dh

現在、エンゼルスの順位はアメリカンリーグ西地区で4位です。対戦成績は43勝42敗で、首位のヒューストンアストロズとは11.5ゲーム差をつけられています。また直近10試合では3勝7敗と成績が奮いません。大谷選手の早期復帰は苦しいチーム事情が背景にあるものと推測されます。

エンジェルスには大谷選手の戦線復帰を起爆剤として、ア・リーグの優勝戦線になんとしてでも踏みとどまって欲しいところです。これからが”It’s ShoTime”!