1. TOPTOP
  2. Webサービス
  3. WordPressプラグインのBackWPupでバックアップ中に”3 Warnings”が出る件について

WordPressプラグインのBackWPupでバックアップ中に”3 Warnings”が出る件について

|

Wapuu

WordPressでUPした記事コンテンツや、カスタマイズしたファイル、データベースをバックアップするためのプラグインである、BackWPup(新しいタブで開く)の使用で困ったことが、2つ発生しました。

問題の概要

問題の概要は、以下2点の通りです。

1.”3 WARNINGS”が出る原因

プラグインのBackWPupでStatusで”6 WARNINGS” の原因となるjpgファイルを取り除いたにも関わらず、ログに”3 WARNINGS”と出つづけるのはなぜか?またどのようにすれば、表示されないようにできか?

2.”3 WARNINGS”の及ぼす影響

もし”3 WARNINGS”がログに残り続けたとして、万一、このTar GZipフォルダからブログ全体を復元しなければならないとき、どんな支障がでるか?(バックアップが全くできないとか)

問題の詳細説明

問題の経緯や詳細は、以下の通りとなります。

当該ファイルを削除して”6 WARNINGS”を”3 WARNINGS”に

BackWPupでブログサイト全体のバックアップを手動で行いました。確認のために「管理メニュー」→「BackWPup」→「logs」でStatusを見ると、”3 WARNINGS”と表示されています。

実は、この”3 WARNINGS”が表示される前、BackWPupでバックアップフォルダをDropboxにダウンロードしているときにも、”WARNINGS”が出ました。

その時は、Statusの表示は”6 WARNINGS”です。”3 WARNINGS”が”6 WARNINGS”に変わったのは、jpgファイルを削除したためだと思います。

BackWPup

そもそも、1回目のバックアップのときの作業中には、

  • WARNING: File name “wp-content/uploads/2014/03/○○○×××-110×110.jpg” is too long to be saved correctly in TarGz archive!

という表示がされたので、○○○×××-110×110.jpgファイルをメディア及び投稿本文から削除しました。
(○○○×××は英語11文字と日本語39文字を合わせたファイル名になっています)

BackWPup

jpgファイルを削除してもやはりWARNINGのメッセージ

しかし、メディアから○○○×××-110×110.jpgをいちど削除したにもかかわらず、改めてバックアップフォルダを作成すると、

  • WARNING: File name “wp-content/uploads/2014/03/○○○×××-110×110.jpg” is too long to be saved correctly in TarGz archive!

と同名の注意文が表示されます。再度、メディアの中に○○○×××-110×110.jpgが残っていないか検索と目視で探しましたが、2つ目以降は見つかりませんでした。

まとめ

2014年7月11日現在、”BackWPup”、”Warnings”と言うキーワードでググってみたものの、今回のようなエラーに関する解決法が書かれている記事は、見つかりませんでした。

WordPressフォーラムで質問もしてみましたが、対処法としてダウンロードしたバックアップフォルダを、テスト環境で復元してみて、そこで出た不具合から、問題点をつぶしていくしかないようです。

〔参考サイト〕