1. TOPTOP
  2. Web学習法
  3. WordCamp Osaka 2018だよ、 6月2日(土)、3日(日) 関西大学梅田キャンパスに全員集合!#wordcamp #wcosaka2018

WordCamp Osaka 2018だよ、 6月2日(土)、3日(日) 関西大学梅田キャンパスに全員集合!#wordcamp #wcosaka2018

|

wcosaka2018_banner_1

今年のわぷーは「まいどわぷー」やで!

まいど!今年も(関西地区の)WordCampの季節がやってきましたね〜。今年は6月2日(土)と6月3日(日)に関西大学梅田キャンパス KANDAI Me RISEで、WordCamp Osaka 2018を開催します。

ちなみに自分はWordCamp Osaka 2018実行委員会内でスポンサーチームを担当しています。今年も多くの企業様からイベントの主旨にご賛同いただき、厚くお礼を申し上げます。おおきに!

WordCamp Osaka 2018 PRご協力のお願い

WordCamp Osaka 2018 PRご協力のお願い

さて、この記事を見てくださったに向けてWordCamp Osaka 2018 PRご協力のお願いです。もしこのブログを見てくださった方で、ブログを運営されている方(個人・法人不問)がいらっしゃいましたら、WordCamp Osaka 2018のバナーを貼って一緒にイベントのPRをしましょう。

<a href="https://2018.osaka.wordcamp.org/"><img src="https://wcosaka2018.github.io/banners/728x90.png" /></a>

ブログサイトとしてWordPressサイトを使っている方は、記事投稿画面に上記のようなaタグを直接貼ってください。

「728×90横長」であればこんな感じで表示されます。他にも「300 x 250」,「300 x 300 (正方形)」,「300 x 600(縦長)」など各種サイズを取り揃えています。ご自身のブログのレイアウトなどに合わせて自由にお使いください。

また、当エコテキブログのように本文中だけでなく、WordPressのウィジェット機能を使ってサイドバーにPRバナーを貼ることもできます。

当日ボランティアスタッフも募集してんで!

当日ボランティアスタッフを募集します!

あと、この記事を見ていただいた方にもう1つお願いです。ただいまWordCamp Osaka 2018実行委員会では、当日ボランティアスタッフを募集しています(応募期限日は5月13日)。

  • セッションチケットが無料になります
  • スタッフTシャツがもらえます
  • WordPressを通じて仲間ができます

記事にも書いていますが、ボランティアスタッフをやるとこんな特典がついてきます。ちなみに当ブログ的には3番目の特典を推しています。WordPressのサイト制作やサーバーエンジニアリングの初学者の方にとって、それぞれの学習にとって人脈はまさしく宝です。

WordPressで制作しているサイトが突然真っ白になったり、黒い画面で訳の分からないエラーメッセージがいくつも吐き出され時のことを想像してください。初学者の方はきっと右往左往するでしょう(自分はいまだにそんな感じですが)。

いざとなったらWordPressについて気軽に質問できる人が、身近にいることは心強いものです。WordCamp Osaka 2018のボランティアスタッフをやってみることで、「学友さん」をぜひ作ってみましょう。たくさんの当日ボランティアスタッフの応募をお待ちしています。