1. TOPTOP
  2. Web学習法
  3. DMM英会話
  4. 【DMM英会話 感想】”Swimming helps those with asthma.(喘息もちの人にとって水泳はおすすめ!)” 2019年11月30日(土)のレッスン #DMM英会話

【DMM英会話 感想】”Swimming helps those with asthma.(喘息もちの人にとって水泳はおすすめ!)” 2019年11月30日(土)のレッスン #DMM英会話

|

dmm-en_20191130_0

本日はDMM英会話第24回目のレッスンです。担当は南アフリカ共和国出身のLe先生でした。Le先生は積極的に話しかけてくださる先生で、とても聡明な方であると思います。自分が上手く聞き取れないセンテンスを察知しては、すばやく聞き取れているかどうかチャットボックスで確認してくれます。

1つの表現を別の表現で質問してくれる

そのときの会話の様子はこんな感じです。

Le先生: The comapny loads to cars onto a massive ship to export?
自分: ???
Le先生: Is there any words that you do not undestand in that sentense.
Le先生: Are there any words that you learned in English, the first time.

1つ1つの単語を聞き取るのに必死で、頭の中で単語が合わさったときに、一体何を言っているのか分からないことはしょっちゅうあります。

“Swimming helps those with asthma”

“asthma”と聞いたときなんのことか全く分かりませんでした。そもそも”asthma”と言う単語自体を初めて聞きました。おそらく学校英語でも習っていなかった…はず。

“asthma”は喘息のことです。と言うことは文中の最初と最後のだけで十分意味が分かります。”Swimming helps those with asthma”とは「喘息もちの人は水泳をすることが良い」と言う意味ですね。

喘息持ちの方が水泳することをすすめられることは、世界共通の認識なんでしょうかね?