1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. NHK海外番組

6人の女 ワケアリなわたしたち キャスト NHK海外ドラマ2024年4月28日日曜日からNHK総合チャンネルで放送

rokunin_no_onna_cast

6人の女 ワケアリなわたしたち キャスト

サラ(アリックス・ポワソン) 、ノエミ(クレマンティーヌ・セラリエ)、パティ(カミーユ・シャムー)、カレン(ジョゼフィーヌ・ドゥ・モー)、モルガン(ティフェーヌ・ダヴィオ)ヴァレリー (クレール・ボロトラ)の順番で、1話づつ主人公のキャストが変わります。全6回。

6人の女 ワケアリなわたしたち サラ (アリックス・ポワソン)

第1回の主人公。サラは自分の身体と自分自身とのつながりを取り戻す。彼女はとてもとても低いところから出発し、光に向かって進んでいく。

6人の女 ワケアリなわたしたち ノエミ (クレマンティーヌ・セラリエ)

第2回の主人公。癌に冒された弁護士でシングルマザー。ノエミは病気から自分を守るために殻を作らなければならなかった。

6人の女 ワケアリなわたしたち パティ (カミーユ・シャムー)

第3回の主人公。パティはがんを通してセクシーさとユーモアを発見した。

6人の女 ワケアリなわたしたち カレン (ジョゼフィーヌ・ドゥ・モー)

第4回の主人公。カレンは風変わりなキャラクターだが、進化している。彼女が演じるカレンは、名声を高める原動力となった姉イヴを癌で亡くしている。

6人の女 ワケアリなわたしたち モルガン(ティフェーヌ・ダヴィオ)

第5回の主人公。がんに苦しむ若い警官モーガン。彼女にとって経験したことをどう乗り越えるかが重要。

6人の女 ワケアリなわたしたち ヴァレリー(クレール・ボロトラ)

最終回の主人公。慈悲深く禅のような態度を見せる。がんによってシャーマンの隠遁生活を中断させられた。

6人の女 ワケアリなわたしたち あらすじ

6人の女 ワケアリなわたしたち あらすじ NHK海外ドラマ2024年4月28日日曜日からNHK総合チャンネルで放送

6人の女 ワケアリなわたしたち 最終回ネタバレ

6人の女 ワケアリなわたしたち 最終回 ヴァレリーの死 NHK海外ドラマ2024年4月28日日曜日からNHK総合チャンネルで放送

6人の女 ワケアリなわたしたち ネタバレ モルガンの偽り NHK海外ドラマ2024年4月28日日曜日からNHK総合チャンネルで放送

6人の女 ワケアリなわたしたち(原題:Les Randonneuses) 関連資料