1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. のんさんが声優で出演〜「マルコメ 料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇 」が「Japan YouTube Ads Leaderboard」で2019年上半期にランクイン #のん #能年玲奈 #マルコメ

のんさんが声優で出演〜「マルコメ 料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇 」が「Japan YouTube Ads Leaderboard」で2019年上半期にランクイン #のん #能年玲奈 #マルコメ

non_marukome_cm_youtube_0

のん officialのTwitterアカウント(@non_staffnews)が、2019年8月9日(金)に投稿したツイートによりますと、女優で創作あーちすとの、のんさん(本名:能年玲奈さん)が声優として出演した「マルコメ 料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」のCMが、YouTube上で話題になった動画広告「Japan YouTube Ads Leaderboard」(2019年上半期)で、第5位にランクインしたことが明らかになりました。

お母さん役として主演ののんさん

こちらが「Japan YouTube Ads Leaderboard」にランキング入りしたマルコメ味噌のCMです。子どものお母さん役として声の出演をされている女性がのんさんです。

のんさんの「神戸弁」

このCMで特に注目する点がはのんさんが関西弁を使って話をしているところでしょう。しかも使われている方言をよく聞いていると、のんさんが話をしていることばは、厳密に言うと関西弁というよりは神戸弁ですね。

「仕事しとっても家のこと考えとうし」(動画の0:43ごろ)

この「〇〇しとうし」は「〇〇する」または「〇〇している」という語尾は神戸出身の方が使う話し方です。のんさんは兵庫県神河町出身と聞いていますので、そのままのんさんの「お国言葉」を使ったのかもしれません。

「マルコメ 料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」のCMは、飾らず気取らずそのままののんさんがにじみ出ている良い作品ではないでしょうか。