1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. NHK大河ドラマ全般
  4. 2023年のNHK大河ドラマは発表されるかどうか予想してみる。2020年5月5日火曜日現在

2023年のNHK大河ドラマは発表されるかどうか予想してみる。2020年5月5日火曜日現在

nhk_taiga_yosou_2023_0

2020年3月16日月曜日付の記事で2023年に放送されるであろう、NHK大河ドラマに関する記事を公開しました。タイトルは何か?・どなたが主演をされるかについて個人的な意見や希望を述べました。

ですが、結論から述べると2020年中には2023年の大河ドラマについて発表されることはないと予想ています。

「麒麟がくる」も2020年6月末で中断か

2020年3月から4月にかけて新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、NHKのドラマ制作状況は激変しました。2023年のドラマどころか足元のドラマの撮影すら危うい状況です。

2020年5月3日日曜日に公開されたスポニチアネックスの記事において、2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」は6月で放送を中断される見込みと伝えられています。

2023年のNHK大河は「未定」のままで

NHK大河ドラマは2020年の「麒麟がくる」以降、2021年は「青天を衝け」、2022年は「鎌倉殿の13人」(新しいタブで開く)がそれぞれ放送されることが決定しています。

将来に向かって新型コロナウイルスの感染状況がどのように変化するか誰にも予想がつきません。今は無理して3年後のことを予想したり、発表したりする時期ではないかもしれませんね。