1. TOP
  2. あれこれ
  3. 2019年4月からのNHK朝ドラ再放送は「おしん」〜NHK BSプレミアム 連続テレビ小説アンコール

2019年4月からのNHK朝ドラ再放送は「おしん」〜NHK BSプレミアム 連続テレビ小説アンコール

nhk_bs_asadora_encore_2019_oshin_0

NHKドラマの公式Webサイトが2019年2月13日(水)に公開した再放送情報のページによりますと、2019年度のNHK BSプレミアム 連続テレビ小説アンコールが、1983年から1984年にかけて放送された「おしん」に決定したことが明らかになりました。

不朽の名作「おしん」

「おしん」の番組開始日は2019年4月1日(月)からで、毎週月曜日から土曜日の午前7時15分から30分までNHK BSプレミアムにて放送されます。なお放送回数は297回で1年間を通しての放送が見込まれます。

最近のNHK BSプレミアムにおける朝ドラ再放送枠は、「花子とアン」・「マッサン」・「べっぴん」さんと2010年代に入ってからの作品が放送されてきました。その「べっぴんさん」に続く再放送作品が、昭和に残る名作として知られる「おしん」です。36年前に放送されたNHK朝ドラにも関わらず、「おしん」の存在感はひときわ目立ちます。

「なつぞら」に出演の小林綾子さん

「おしん」の出演者には小林綾子さんの名前が掲載されています。小林綾子さんは主人公・おしんの少女時代を演じ、その演技で一躍名前を馳せました。その小林さんは、朝ドラ100回記念として、同じく2019年4月1日から放送される「なつぞら」に36年ぶりに出演されます。

NHKBSプレミアム連続テレビ小説アンコールの「おしん」で少女時代の小林綾子さんを見たのちに、「なつぞら」でヒロインの友人の母親役をする小林綾子さんを見るのも、NHK朝ドラならではの醍醐味かもしれません。