1. TOPTOP
  2. あれこれ

鎌倉殿の13人と静御前〜源義経が愛した美人。悲劇のヒロインとして誰がキャスト登場されるか。

|

kamakuradono_13_shizuka_0

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に静御前が登場するかどうかは分かりません。キャストも予想できませんが源義経(菅田将暉さん)(新しいタブで開く)の「彼女」としてまた悲劇のヒロインとして登場するか気になるところですね。

第3回「挙兵は慎重に」の時点では、静御前のキャストはまだ発表されていません。

静御前の「大河ドラマ出演歴」

みなさんが、鎌倉殿の13人に静御前が登場するかどうか気になるのは、源義経という悲劇のヒーローの愛妾(恋人のようなもの)だったと言われるだけでなく、とても美人だったと言われているからじゃないですか。

実際にこれまで放送されたNHK大河ドラマでも、源義経が愛した美人の白拍子として静御前が登場しています。

静御前のイメージ → 「源義経を思う一途な人」

では静御前とはどんな人だったのでしょうか?「静御前とはこんな性格の人」と断定することは難しいのですが、NHKラジオらじる★らじる(新しいタブで開く)のホームページでは静御前をこのような人物として思われているようです。

滝沢秀明さんが義経を演じていまして、義経と対立していくんですけども、義経を愛する静御前という有名な美人がいて、このとき静御前は義経を守りたい一心で沈黙を守ったり、人質になっても耐えていくというところで、政子は静御前に共感をする。

「鎌倉殿の13人」の脚本は三谷幸喜さん(新しいタブで開く)が担当されています。ひょっとすると新しいイメージを帯びた、予測不能の静御前が登場するかもしれません。

「鎌倉殿の13人」の残りの登場人物・キャストについて

「鎌倉殿の13人」が第1回が始まる前の時点(2022年1月7日金曜日)で、まだキャストが決まっていない人たちにスポット当てた記事です。ご興味のある方は引き続きどうぞ。