1. TOP
  2. あれこれ
  3. 伊原六花さんが歌手デビュー 楽曲名は「Wingbeats」。「センチュリー21」の新CM(2019年1月21日から放送予定)で公開 #伊原六花

伊原六花さんが歌手デビュー 楽曲名は「Wingbeats」。「センチュリー21」の新CM(2019年1月21日から放送予定)で公開 #伊原六花

ihararikka_singer_debut_wingbeats_0

ポップカルチャーの総合サイト「MANTANWEB」が2018年12月25日に公開した記事によりますと、女優の伊原六花さんが歌手デビューすることが明らかになりました。

伊原さんが歌手デビューする楽曲名は「Wingbeats」で、2019年1月21日から放送予定の「センチュリー21」の新CMで公開されるとのことです。

初代センチュリー21ガールの伊原六花さん

バブリーダンスのキャプテン伊原六花 おったまげ卒業サプライズムービーにおったまげ #登美丘高校ダンス部

大阪府立登美丘高校ダンス部を卒業された伊原六花さんは、さっそくセンチュリー21の「初代センチュリー21ガール」に就任されていました。

その就任から約9ヶ月のときを経て、今度は同じくセンチュリー21のCMで楽曲を披露されることになります。伊原さんは芸能人として着実にステップアップしている印象があります。

「Wingbeats」の収録動画がYouTube上で公開

楽曲の公開日は2019年1月21日ですが、「Wingbeats」のレコーディング風景はすでにYouTube上で投稿されています。「MANTANWEB」の記事で伊原六花さんのコメントとして、

「なにかちょっと頑張ってみようかな」「なんか元気になったな」

と紹介されていますが、すでにレコーディング風景の動画を見ただけで元気になったという方も多いのではないでしょうか。伊原六花さんの「Wingbeats」が公開される2019年1月21日が楽しみですね。