1. TOP
  2. あれこれ
  3. 伊原六花さん ナイロンジャパンでBURTONの最新ウェアを紹介 #伊原六花

伊原六花さん ナイロンジャパンでBURTONの最新ウェアを紹介 #伊原六花

ihararikka_nylon_japan_burton_0

ニューヨーク生まれのファッションマガジン「ナイロンジャパン」の公式Twitterアカウント(@NYLONJAPAN)が2019年1月30日に投稿したツイートによりますと、俳優の伊原六花さんが、雪山でもタウンでもスタイルのある着こなしを叶えてくれるBURTONの最新ウェアをPRされていることが明らかになりました。

伊原六花さん ナイロンジャパンでガールズのためのハンサムアイブロウを披露 #伊原六花

ちなみに伊原さんは、「ハンサムアイブロウ」でもナイロンジャパン登場されています。

「ギミック(gimmik)」とは

@NYLONJAPANのツイートには「ギミック」という言葉が使われています。「ギミック(gimmik)」はデザインやマーケティングなどさまざまな分野でも使われます。日本語にすると「巧妙な仕掛け」という意味になるでしょう。

「ギミック(gimmik)」→使い回しができる

「ナイロンジャパン」はファッションマガジンです。ツイートに添付された画像とツイートの文章を合わせると、「ギミック」とは「融通性」という意味になると推測されます。

つまり、伊原六花さんが着ているBURTONは、雪山に行ってスノボをするために着ることもできるし、札幌のような寒冷地で街歩きもできるということになるでしょう。

さらに付け加えると、このツイートには「オシャレなんだけど使い回しもできてお得だよ!」、というビジネス上の「ギミック(巧妙な仕掛け)」も隠されています。今はまだ2月が始まったばかりです。真冬のファッションを考えている方は、ぜひ伊原六花さんの着こなしを参考にしましょう。