1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. 第1回日本高校ダンス部選手権 公式選抜大会 グランプリ決定戦の出場校が発表 #帝塚山学院高校ダンス部 #堺西高校ダンス部 #久米田高校ダンス部 #同志社香里高校ダンス部

第1回日本高校ダンス部選手権 公式選抜大会 グランプリ決定戦の出場校が発表 #帝塚山学院高校ダンス部 #堺西高校ダンス部 #久米田高校ダンス部 #同志社香里高校ダンス部

hs_dance_grand-prix_1st_0

【公式】DANCE STADIUM (ダンスタ)のTwitterアカウント(@DANCE_STADIUM)が、2019年9月11日(木)に投稿したツイートによりますと、2019年11月4日(月祝)に横浜アリーナで開催される、第1回日本高校ダンス部選手権公式選抜大会「グランプリ決定戦」に出場する全国30の高校が発表されました。

「グランプリ決定戦」の出場資格

日本高校ダンス選手権の大会ホームページによりますと、大会の出場資格として以下の2点が考慮されているようです。

  • 1. 直近の3大会で優秀な成績を収めた学校(対象の大会:2018年冬の公式大会、2019年春の公式大会、2019年夏の公式全国大会)
  • 2. ストリートダンス協会が推薦する学校(推薦内容:近年の日本高校ダンス部選手権の結果や連続出場などを考慮して推薦)

なお夏の公式全国大会のようにスモールクラス・ビッグクラスとして人数によるクラス分けはしないとのことです。

「グランプリ決定戦」の注目校

自分が大阪府内に住んでいますので、大阪府から出場する高校に大いに期待しています。その中でも特に期待している高校は以下の4校です。

  • 帝塚山学院高校(優勝)
  • 大阪府立堺西高校(準優勝)
  • 大阪府立久米田高校(第3位)
  • 同志社香里高校(第7位)

これらの高校はすべて「2019年夏の公式全国大会」の「ビッグクラス」でベスト8以上に選出された高校ですね。あと「2019年夏の公式全国大会」にスモールクラスとして出場して、優秀賞(第7位)の成績をおさめた大阪府立箕面高校にも期待しています。