1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. はね駒 あらすじ 嘉助の死 139回・140回・141回・142回・143回・144回(2020年8月24日月曜日から8月29日土曜日まで) #はね駒

はね駒 あらすじ 嘉助の死 139回・140回・141回・142回・143回・144回(2020年8月24日月曜日から8月29日土曜日まで) #はね駒

|

hanekoma_arasuji_story_15_0

この記事を公開した2020年8月29日土曜日午前11時20分の時点で、NHKBSプレミアムで再放送されている「はね駒」の139回から第144回までのあらすじが、すでに公開されています。

嘉助の死(第141回・第142回・第143回)

2020年8月24日月曜日から8月29日土曜日までのあらすじはとてもショッキングです。りんちゃん(斉藤由貴さん)のお兄さんである嘉助(柳沢慎吾さん)が渡航先の満洲で死んだというお話になっています。

この嘉助の死については、NHKが1986年に出版したシナリオ集のはね駒(コンマ)(新しいタブで開く)のP305で次のように紹介されています。

りん夫婦とは対照的に、みどりと嘉助は底抜けに明るい夫婦だったが、満洲へ戦況の実写映画を撮りにいっていた嘉助に、突然の訃報が橘家にもたらされる。絶句する弘次郎、やえ。

まあそうですよね、仕事で中国大陸に渡った息子が死んだといきなり言われて、そのまま信じる家族もそうそういないでしょう。9月末に向けて大団円で終了するのかと思ったら、ショッキングなお話になってしまいました。

今週は波乱含みのストーリーとなりそうですが、「はね駒」は最終回に向かってどのようにお話が展開するのでしょうか。