1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. はね駒 あらすじ 115回・116回・117回・118回・119回・120回(2020年8月3日月曜日から8月8日土曜日まで) #はね駒

はね駒 あらすじ 115回・116回・117回・118回・119回・120回(2020年8月3日月曜日から8月8日土曜日まで) #はね駒

hanekoma_arasuji_story_11_0

この記事を公開した2020年8月2日日曜日の時点で、NHKBSプレミアムで再放送されている「はね駒」の第115回から第120回までのあらすじが公開されています。

りんちゃん新聞記者の道へ

今週は「源造の事業が資金繰り悪化」→「資金決済ができず」→「小野寺家と橘家の一同がそろって金策」という流れですね。その流れでりんちゃんが新聞記者にチャレンジするというお話になるようです。8月8日土曜日に放送される第120回では地井武男さんが登場します。

源造は西洋瓦の事業で失敗した資金を捻出するために、最終的に担保に入れていた下宿屋を高利貸しに売り払うようです。この高利貸しの役を誰がどのように演じるのか気になるところです。

令和の時代に描いた明治時代の高利貸しと昭和の時代に描いた明治時代の高利貸しでは、それぞれイメージが異なるのでしょうかね。