1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. はね駒 あらすじ 109回・110回・111回・112回・113回・114回(2020年7月27日月曜日から8月1日土曜日まで)

はね駒 あらすじ 109回・110回・111回・112回・113回・114回(2020年7月27日月曜日から8月1日土曜日まで)

|

hanekoma_arasuji_story_10_0

NHKBSプレミアムの番組表で、2020年7月27日火曜日から8月1日土曜日までに放送される、「はね駒」第109回から114回のあらすじを見ていると面白いことに気がつきました。

「はね駒」の津田むめについて

この週は「りんちゃんの出産準備」 → 「源造の西洋瓦の取り扱い開始」 → 「りんちゃんの英語塾通い」 → 「出産」という流れになりそうですが、注目すべきは第112回で出会う津田むめ(伊藤榮子さん)という人物でしょう。

りん(斉藤由貴)は、再び英語を学びたいと明華英学塾の門をたたく。そこでりんは、女子英語教育の先駆者・津田むめ(伊藤榮子)と出会う。「オールラウンド・ウーマン」が理想と津田に聞き、感銘を受ける。

NHKの番組紹介ページ(新しいタブで開く)のあらすじでは津田むめは以下のように説明されています。

明華英学塾は津田塾大学のことか?

明華英学塾とは女子英学塾(現在の津田塾大学)で、津田むめとは津田梅子(新しいタブで開く)をモデルとしているのではないでしょうかね。津田塾大学は女子英学塾として1900年に創立されましたので、「はね駒」の時代と一致します。

個人的にはこの明華英学塾が現在の津田塾大学に相当するのか、見極めたいと思っています。