MENU

ファンタスティック5 あらすじ NHK海外ドラマ「ファンタスティック5 情熱のパラアスリート」(I FANTASTICI 5)より

fantastic5_saisyukai_arasuji
目次

ファンタスティック5(I FANTASTICI 5) あらすじ

リッカルド(ラウル・ボヴァ)は現在、地方の小さなグラウンドで、12歳以下の若い選手たちを指導することに専念している。

そのリッカルドが嫌がる娘たちを引き連れて、イタリア・パラリンピック陸上競技界の頂点に立つ超一流スポーツクラブ、アンコーナのノヴァ・ルックス・スポーツセンターに移籍することになった。

リッカルドがトレーニングを担当することになる4人のスプリンターは、3ヵ月後に開催されるヨーロッパ選手権に向けて、スポーツ紙やスポーツ紙以外のメディアから常に注目されている。

彼らは、左足に義足をつけた切断者のグレタ、車椅子のクリスチャン(ヴィットリオ・マガッズ)、運動に関する神経障害を持つエリア(エネア・バロッツィ)、盲目のマルツィア(フィオレンツァ・ダントーニオ)。

彼らとともに、足を切断したラウラ(キアラ・ボルディ)もいる。彼女はセンターに来たばかりだが、リッカルドはすぐにその可能性を見抜いた。4人のスーパースターと若い有望株。リッカルドにとって、これは単なるチャンスではなく、高いレベルで再出発するために待ち望んでいたチャンスなのだ。

ファンタスティック5の結末は?

リッカルドと少年たちとの関係はなかなか進展しない。リッカルドはクラブ会長のソフィア・カラブレシ(フランチェスカ・カヴァリン)からも、内気で個性的な選手たちからも信頼されていないことに気づく。

彼女たちは、個人的な問題や医学的な問題、恋愛や法的な問題に巻き込まれ、常に自分らしさを模索している。リッカルドはやがて、少年たちにとって「スポーツ」という言葉がいかに「すべて」と同じ意味であることを知る。

リッカルドが面倒を見る選手たちはスポーツをすることの幸せを取り戻すことができるのか?そしてリッカルド自身はどうなるのか?彼は娘たちとの関係を取り戻し、忘れていた真実を再発見し、幸せを再発見することができるのだろうか?

ファンタスティック5 最終回ネタバレ

あわせて読みたい
ファンタスティック5 最終回 ネタバレ NHK海外ドラマ「ファンタスティック5 情熱のパラアスリート 」(I ... 【ファンタスティック5 最終回 リッカルドとアレッサンドラの恋愛は?】 リッカルドはローラを襲った犯人を殴った後、自分の行動と折り合いをつけなければならなかった...

ファンタスティック5 相関図・キャスト

あわせて読みたい
ファンタスティック5 相関図・キャスト NHK海外ドラマ「ファンタスティック5 情熱のパラアスリート」(I ... 2024年6月9日日曜日午後11時から始まるNHK海外ドラマ「ファンタスティック5」の相関図とキャストは以下の通りです。 【ファンタスティック5 リッカルド・ブラマンティ】...

イタリアドラマ(DOC(ドック) あすへのカルテ)の案内

fantastic5_saisyukai_arasuji

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次