1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. NHK ETV特集
  4. NHK ETV特集 再放送 「緊急連続対談 パンデミック後の世界(1)」4月4日土曜日の本放送と4月9日木曜日の再放送について

NHK ETV特集 再放送 「緊急連続対談 パンデミック後の世界(1)」4月4日土曜日の本放送と4月9日木曜日の再放送について

|

e_spe_20200404_0

2020年4月4日木曜日の午後11時から午前0時までの間にNHK Eテレで、ETV特集 「緊急連続対談 パンデミック後の世界(1)」が放送されます。また4月4日木曜日に放送される同番組は4月9日木曜日午前0時から午前1時までの間に再放送されます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大について

新型コロナウイルス感染症は世界中を恐怖とショックに陥れています。今は重症患者や重篤患者のケアとさらなる感染拡大の防止のために、医療従事者の方々が粉骨砕身の努力が尽くされている状況です。

感染拡大がいつ収束に向かうか全く分からない状況で次に問題となることは経済です。私が住んでいる大阪府でも、吉村知事から2020年3月28日と29日に外出自粛を要請するツイートが投稿されました。

新型コロナウイルス感染症と「パンデミック後の世界」

医学者と経済学者が鋭く対立する社会情勢において、そのうち政治家は決して玉虫色にはならない苦渋の判断を迫られるでしょう。その判断が「合理的に正しかった」とか「倫理にもとる行為だった」などの評価は、50年後や100年後などの後世の歴史学者が冷静に行うでしょう。

2020年4月の時点で「パンデミック後の世界」を論じることは、やや拙速なような気もします。ただ中世ヨーロッパで流行った黒死病(ペスト)のように、流行前と流行後で社会がガラッと変わった例もあります(中世ヨーロッパではあまりにも人が減少しすぎて、下級階層の労働力が極めて貴重な資源となった)。

個人的には磯田道史先生を初めてとした当代一流の歴史学者の方々が考える、「パンデミック後の世界」も怖いもの見たさで視聴しようかと思っています。健康と時間に余裕のある方も、4月4日の本放送か4月9日の再放送を見ておいた方が良いでしょう。