1. TOPTOP
  2. あれこれ

伴与七郎(ばんよしちろう)その後。江戸幕府甲賀組(鉄砲百人組)の組頭か。2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」より。伴与七郎の正体

dousuruieyasu_ban_yoshichiro_0

NHK大河ドラマ「どうする家康」で登場する甲賀衆の伴与七郎とは、のちに江戸幕府の職制における甲賀組の組頭になるのではないでしょうか?

甲賀組とは江戸幕府における軍事組織の1つで、有事には鉄砲をもった同心を率いて江戸城にある各門の警備を担当しました。

伴与七郎、上ノ郷城の鵜殿長照生け捕り作戦に参加

小説版の「どうする家康 一 (1)」(新しいタブで開く)によると、上ノ郷城に立て篭もった鵜殿長照を生け捕りにするために乗り込んだ服部党をサポートするために登場します。

一方、よく「どうする家康」に引き合いに出される山岡荘八原作の「徳川家康」(新しいタブで開く)では甲賀忍者は登場しなかったように思います。

ですが「どうする家康」の徳川家康や伊賀衆はかなり頼りないキャラクター設定をされているようなので、脚本担当の古沢良太さんが、あえて「日の当たる場所」に登場させたような気がします。

女大鼠(松本まりかさん)の正体は誰? 伊賀越えから伊賀同心に。女大鼠のその後。2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」より

大鼠(千葉哲也さん)の正体は誰?江戸幕府 伊賀同心の先祖。2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」より

「どうする家康」の見どころの1つとなるであろう「伊賀越え」では、伴与七郎が女大鼠とともにどのような活躍をするのか大いに注目したいところです