MENU

BS12 花子とアン 再放送(全26週) 2024年7月8日月曜日から

bs12_hanakoto_anne_20240708
目次

ゲゲゲの女房は2024年7月1日月曜日まで

BS12(トゥエルビ)で2024年7月8日月曜日から毎週月曜日午後7時から8時50分の時間帯に、吉高由里子さん主演で2014年前期に放送された朝ドラ「花子とアン(全26週)」が再放送されます。

「花子とアン」の前には松下奈緒さん主演で2010年前期に放送された「ゲゲゲの女房(全26週)」が再放送されています。その「ゲゲゲの女房」が2024年7月1日月曜日まで放送されますので、その翌週から「花子とアン」が再放送されることになります。

BS12での「花子とアン」の視聴方法

BS12はNHKBSなどの衛星放送が視聴できるテレビであれば、無料で視聴することが可能です。リモコンをBS12に合わせるだけでそのまま視聴できます。なおBS12の「花子とアン」は1週につき、6話分をまとめて再放送します。もし「花子とアン」を録画予約する場合は15分ずつ6回の予約操作が必要となります。

朝ドラ花子とアンとは

NHK朝ドラ「花子とアン」とはこんなお話です。

山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、翻訳家の道へ進んだ花子(吉高由里子)。震災や戦争を乗り越え、花子は子どもたちに夢と希望を送り届けていく。彼女を支えたのは、“腹心の友”となった葉山蓮子(仲間由紀恵)や苦しい恋を経て結婚した夫・村岡英治(鈴木亮平)。戦後に出版された「赤毛のアン」は、花子にとって生きた証ともいえる作品。アンのように、夢見る力を信じて生き続けた花子の、明治・大正・昭和にわたる、その波瀾万丈の半生記。

2020年代にBS12で再放送された朝ドラ

BS12では「ゲゲゲの女房」や「花子とアン」以外にも、すでにいくつかのNHK朝ドラ作品が再放送されています。2020年代以降にBS12で再放送された作品は以下のとおりです

ちゅらさん 2001(平成13)年4月2日~2001年9月29日 主演:国仲涼子さん

再放送期間: 2020年10月5日から2021年3月29日

ふたりっ子 1996(平成8)年10月7日~1997年4月5日 主演:岩崎ひろみさん・菊池麻衣子さん

再放送期間: 2021年4月5日から2021年10月4日まで

カーネーション 2011(平成23)年10月3日~2012年3月31日 主演:尾野真千子さん

再放送期間: 2021年10月25日から2022年4月25日まで

マッサン 2014(平成26)年9月29日~2015年3月28日 主演: 玉山鉄二さん・シャーロット・ケイト・フォックスさん

再放送期間: 2022年5月2日から2022年10月24日まで

あさが来た 2015(平成27)年9月28日~2016年4月2日 主演:波瑠さん

再放送期間: 2022年11月7日から2023年5月23日まで

梅ちゃん先生 2012(平成24)年4月2日~2012年9月29日 主演:堀北真希さん

再放送期間: 2023年5月29日から2023年12月4日まで

ゲゲゲの女房 2010(平成22)年3月29日~2010年9月25日 主演:松下奈緒さん

再放送期間: 2023年12月11日から2024年7月1日まで

花子とアン 関連資料

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
bs12_hanakoto_anne_20240708

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次