1. TOPTOP
  2. あれこれ
  3. ダンススタジアム 関東・甲信越大会 結果発表 優勝校は東京都立狛江高校・東京都立三田高校・山村国際高校〜2020年 第13回日本高校ダンス部選手権 夏の公式全国大会ビッグクラス

ダンススタジアム 関東・甲信越大会 結果発表 優勝校は東京都立狛江高校・東京都立三田高校・山村国際高校〜2020年 第13回日本高校ダンス部選手権 夏の公式全国大会ビッグクラス

|

13th_dance_stadium_kanto_koshin_0

【公式】DANCE STADIUM (ダンスタ)のTwitterアカウント(@DANCE_STADIUM)が2020年8月7日金曜日に投稿したツイートによりますと、ダンススタジアム(第13回日本高校ダンス部選手権)関東・甲信越大会のビデオ審査が行われ、(Aブロック)・(Bブロック)・(Cブロック)が、それぞれビッグクラスにて優勝したことが明らかになりました。

関東・甲信越大会ビッグクラスの結果発表

ダンススタジアム関東・甲信越大会ビッグクラス各ブロックの結果発表は以下の通りです。

Aブロック

Bブロック

Cブロック

関東・甲信越大会スモールクラスの結果発表

また同日にスモールクラスの結果も発表されました。結果は以下の通りで、大商学園(Aブロック)と興國高校(Bブロック)が優勝しました。

Aブロック

Bブロック

Cブロック

なお、結果発表として@DANCE_STADIUMで紹介された高校について、スモールクラスの高校は8月18日火曜日に、ビッグクラスの高校は8月19日水曜日にパシフィコ横浜・国立大ホールで行われる本大会に出場するとのことです。