1. TOP
  2. Webサービス
  3. PPUG 京都 #1 – PayPalで海外にものを売ろう! – に行ってきました

PPUG 京都 #1 – PayPalで海外にものを売ろう! – に行ってきました

|

昨日、PPUG 京都 #1 – PayPalで海外にものを売ろう! – に行ってきました。参加した経緯については先日のブログ記事の通りです。今回の記事では、そのときTwitterでつぶやいたことを市況かぶ全力2階建方式でまとめていきます。

パートは大きく分けて3つです。1つめがPayPalを使った越境ECについてのセッション、2つめがPayPalの新しい機能と実装方法についてのセッション、3つめがLTです。速記で書きましたので、誤字・脱字や専門用語の表記について間違いなどがございましたら、ごめんなさいでよろしくお願いします。

PayPalを使った越境ECについて

まずは京都市内で株式会社BERTRANDを経営されている、CEOのThomas Bertrandさんのセッションです。

PayPalの新しい機能と実装方法について

続いてPayPalの中の人、岡村さんのセッション。

LT大会(事前申し込み枠)

最後にLTです。手前味噌ながら超初歩的なことをお話してきました。

海外にモノを売るという発想は全くなかったので、お話の内容はどれも新鮮でした。自分の友だちや知り合いには「WordPress + WooCommerce を使って販売サイトを作りたい」という方もいらっしゃいます。その中に決済方法としてPayPalのサービスを取り入れ、実際のノウハウについて株式会社BERTRANDさんの事例を勉強して、ご紹介をすることができればと考えています。

【参考サイト】